タンクとフェンダー取り付けて                現状 メインページへトップへ

引き取り長後のバルカン400の画像です

バルカン400 タンクとフェンダー取り付け


芝生がまだ緑ですね♪

バイク引き取り、撮影してみました。

最初はこんな感じでした♪

レバーが無く、ステップが無く、全身つや消し黒に塗装されています
イメチェンしたバルカン400です 塗装を塗り替えて、レバー付けて、ステップ付けて

印象がかなり違いますね!色は大事です。

ヘッドライトの位置がチョット下かなぁと思うのですが。

自転車が邪魔で解りにくいかな 汗

フレームのラインに会わせるのが大事だと思うんですよね♪

ものすごく車高が低い気がします、車検通るかなぁ。

バルカンは、リヤサスの下の部分がボコッと出てるので

補修中の道路のマンホールの出っ張りに当たらないか心配。

工具がやたらと落ちていますよね、欲しい工具を探す時間が

ありませんか??

私は駄目なパターンなので真似しない様に 笑

芝生だと6角レンチとか8mm、10mmのラチェットとか

もう・・・どこにいったよ!ないじゃん!って多々あります。

最悪なのはナット、ネジ類です

戻る戻る トップへバルカントップへ 次へ次へ