GS400の自家塗装

メインページのトップに戻る
 

gs400の自家塗装~ラインを入れる~

ラインを色を入れる訳なんですが今回も黄色と赤

詳しく言いますとインドオレンジとスーパーレッド。

しかしこの2色というのは染める力が弱いのです

黒の上に塗るとなると相当時間がかかります

なので先に白を塗っておきます

よく見るとスズキのエンブレムも塗られていますね

今回はちょっと濃い目のゴールドにしました

隣の画像は白を塗ってその上に赤を塗った後ですね

gs400の自家塗装~とんがりフェンダーを塗る~

隣の画像も白を塗ってその上に赤ですね

この赤が乾き次第上から赤をマスキングして隠して

インドオレンジを塗ります

作業台の上に色々とマスキングテープがありますが

下は2mmから大きいもので5センチの物もあります

非常に減るのが早いので沢山あるといいですね

gs400の自家塗装~サイドカバーやテールカウル~

純正のサイドカバーとリアカウルも同じです

一番左のサイドカバーはどうしても大体の様子が見たかったので

文字の周りのマスキングをはがした所ですね

マスキングテープとかカッティングシートってはがすと糊(のり)が

残っちゃうんです。その上に色を塗ると汚くなるし

なんとしても除去しなくてはいけないのです

gs400の自家塗装~タンクの文字を見てみる~

先に白を塗りつつ乾いたらその上に作った(零)の文字のカッティング

シートを張る

その上に赤を塗る

するとこうなります。

よく見ると白の文字の上に糊が残っていますね
gs400の自家塗装~マスキングを全部剥がす~
マスキングを全部剥がした純正のリアカウルです

黄色と赤のラインも問題なく出来ています

文字も文字の中のラインも問題なし

次はクリアを塗るだけですね





 戻る
戻る

 トップへ
メインページのトップへ

 次へ
進む